あなたのこと好きになってもいいですか?

気ままに殴り書きしています....語彙力、表現力欲しい....

超個人的(無かったはずの)NEVERLANDアリーナ公演オーラスを迎えた話①【※ネタバレなし和歌山公演:5/28②】

 

※1 アリーナオーラスの広島公演までにUP予定で書き始めましたが、間に合いませんでした!お疲れ様です!ツアーラストの東京ドーム公演が今週末です!無理!嫌ぁ〜〜!!!!

 

※2こちらの記事は主にビックホエールまでの行き方、会場の雰囲気を簡単に書かせていただきました。(関係のない内容がほぼなので、目次のリンクより飛んでください笑)

 

※3コンレポはパート②をご覧ください。(ネタバレあり)

 

 

 

 

🔑はじめに

 

「はぁ〜〜しんどい!」「NEWS幸せになって〜!」

 

が最近の口癖の、とある加藤シゲアキさん担当です!語彙力少なめ、パッションと感覚のみで生きてますので(迷惑)文豪加藤シゲアキ大先生のような素敵な文章は書けません!!(新作待ってます♡)

 よろしくお願いします!(※温かい目で見てやってください)

 

タイトル通り、個人的アリーナ公演オーラスを5/28の2部公演(@和歌山ビッグホエールで迎えました。

 f:id:n_t_k:20170531102116j:image

 

タイトルに“無かったはずの”と記載してますが、その経緯を話すと

和歌山公演に応募落選チケット探すも定価は見つからない→「当日立ちんぼする?」と相談

 

 

 

→まさかの制作開放席に当選

 

 

 

 

ありがとう、

コンサート事務局様(土下座)

f:id:n_t_k:20170531072259j:image

 

以前、他グループのコンサートで制作開放席に当選し、コンサートに入らせていただいた経験があります。今回は見事に、その逆サイドのお座席でした。

制作開放席は見切れ席がほとんどなので、“見たい”演出が見えないことも多々ありでした。でも、会場に入れただけで大満足です。“ファンサービス”です。追加料金は発生してないですか?大丈夫ですか??

 

そんな私は、“NEVERLAND症候群”に日々悩み、苦しんでいます(?)、目を閉じると和歌山公演のことがフラッシュバックされます。

【譲】NEVERLAND症候群の“しんどさ”

【求】対NEVERLAND症候群の処方箋

 

 

嗚呼、しんどい。
 

 

f:id:n_t_k:20170604084640j:plain

※語彙力のなさにより、”しんどい”しか言えません

 

余韻にビタビタと浸り、ビッグホエール亡霊と化してましので、次の扉を開くためにも一旦気持ちの整理をしたいと思いました。また、東京ドーム公演(6/10,11)を観たらNEVERLANDのアリーナ公演で感じたことが東京ドーム公演に上書きされると思うので、「アリーナ公演で感じたことを記録したいな」と思いました。

 

では、タラタラと自身のアリーナオーラス公演のレポを残したいと思います。

 公演までの経緯も書きました。クッソ長いので飛ばしていただいて構いません。あくまでも自己満足ブログなんで....

 

※しばらくはネタバレがありませんが、ネタバレZoneに来ましたら、苦手な方は自己回避してくださいネ。

 

 

嗚呼、NEWS最高。

 

f:id:n_t_k:20170531101303j:image

 

 

🔑何故“和歌山”にこだわったのか?

 

話を遡れば今年?(去年かな?)のカウコンへ(2016-2017@東京ドーム公演)

 

12/31-1/1にかけてHey!Say!JUMPのコンサート(「Dear.」@東京ドーム)に行くために親愛なる相方*1と、関西から2016年のコンサート納めに出向きました。

 

カウコンはド安定の落選です!お疲れ様でした!

 

その為、カウコンは安定のTV視聴スタイルでした。今年こそドームで過ごしたいです!言霊!)

f:id:n_t_k:20170531102514j:image

聞いて〜加藤さんの趣味に感化されてミラーレスを買い、調子に乗って東京ドームで“カメラ女子”をしてたんです〜!公演中はもちろん使わないよ!でもね〜手持ち検査で引っかかって没収されたよ〜気をつけてね〜泣

 

 

相方とお互いの推しが出てくるたびギャーギャー騒ぎ倒し、「よく隣の部屋から苦情が来なかったね」と思うほど、うるさかっ楽しかった。

 

年が明けてからNEWSパートへ。

 

 

 

 (´-」-`) どうも〜NEWSです〜!4月からツアー回ります!!

f:id:n_t_k:20170531101259j:image

 

 

 ぇ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:n_t_k:20170601064300j:image 

 

 

ホンマニイウテル?サプライズッテコレ??

 

年明け早々

サプライズをくれるなんて、

素敵な彼ピッピやんけぇ〜〜泣

 

 

 

しばらくしてからツアー日程が公開され、事務所さんの仕事始めの早さにビビット。内容は、主に日程、公演会場の情報解禁でした。

「え?去年のツアー日程?」と思うくらい似たような会場、日程。なんならドーム公演は丸一年越しの公演で、何かNEWSとドームのご縁を感じたことを覚えています。(知らんがな!)

 

ツアー日程をよく見ると 

「あれ?(相方)の誕生日にコンサートあるやん??!」

「え??和歌山??」(実は去年、半年くらい和歌山にいました笑)

 

 

「行くしかないやろ?!むしろ私たちが行かないと誰が行くねん??!」

 

 

年明け直ぐ、情報解禁に盛り上がりました。もちろんEMMAちゃん解禁にはしゃぎまくりました。(深夜テンション&コンサートハイも多少はありました笑)

f:id:n_t_k:20170605112349j:image

後日、かなり強気で5/28②に応募しました。私は相方だけでなく、お友達も誘って「和歌山行こ〜!絶対いけるよ!!」と全く根拠もないのに謎に強気でした。

 

 

 

 

運命の2/17。

当落日に少し遅れて、当落を知る。

 

 

 

 

 

 

和歌山全滅やんけ(白目)

 f:id:n_t_k:20170531115157j:image

 

 

それから本当にしつこく、まるで“油汚れ”のようにしつこくチケットを探す毎日。和歌山に対する意地だけで探していました。何人の方にお声かけしたかわかりませんし、何人の方にご協力していただい方もわかりません。ただ勝手に「ゆかりのある土地にNEWSが来てくださる!」知らんがな!「愛する相方の誕生日!」知らんがな!と盛り上がったばかり、どうしても諦めきれませんでした。

 私のエゴで本当にすみませんでした。

 

直前まで粘り続けていましたが、そんな虫のいい話なんてなくて、「もう、ええやん。厚かましすぎるで?私。」と半ば諦めかけた時。

 

 

〜5/21にコンサート事務局から制作開放席のお知らせメールが私の元へ〜

 

 

 チケツイに協力してくださった方々!

ワガママ言いまくってすみませんでした!ほんまにありがとうございました(スライディング土下座) 

 

ざっくりと振り返っただけでもこの五ヶ月間にいろんな事がありました。

人間関係に拗れたり、の単位も落として*2リアルに大学の単位も落としたり(笑えない)白いシーツの海へ落ち*3、気がつけば横アリにいました♡浮気かな?不倫かな?ごめんなさい!

 

n-t-k.hatenablog.com

 

 

 

 今期は絶対フル単しますね!GPAも上げますね!

 

 

 

和歌山公演入れて

ほんまに、ほんまに良かった

 f:id:n_t_k:20170531115308j:image

 

当選したものの、チケットが手元に無いので2.3日は気が気じゃありませんでした。当日にチケットを引き換えたいただけた時に、「約五ヶ月間思い続けていたコンサートに入れる」と思うと涙が止まりませんでした。(ゲキオモ)

 実は、本ツアーは和歌山公演以外も入らせていただきました。どの公演も良いご縁に恵まれ、感謝しかありません。本当に全公演、素敵で楽しくて、“増す増す”NEWSへの想いが募り、公演後は

 

「NEWS、しんどい」

 

と謎の感情にどっぷり浸かりました。普段キュンキュンすることなんて滅多にないんですけど笑コンサート中は常にキュート漢らしくてカッコ良すぎな彼らにギュンギュンして心臓が持ちません。また、尊敬の念から転じた「しんどい」思いが止まりません。

 

NEWSのことを想うと涙が自然と溢れます、ゲキオモ!

それは悲しい感情でもなく、嬉しい感情でもなく、本当にわからないんです。感涙ですかね?

 

和歌山5/28②が、ツアー日程が発表されてから一番想いを募らせていた公演なだけあって、私は一番思い入れのある、特別な公演になりました。 

 

和歌山にきてくれてありがとうございます!

また和歌山に来てくださいね!!!!

 

と言うクッソ長い前置きでした〜〜

 

 

シンプルに前置きが長いんじゃ

f:id:n_t_k:20170531115713j:image

 

 

 

さて、ビックホエールのレポへ行きましょう。

アン、ドゥ〜、トロアッ!

 

 

 

 

🔑ビッグホエールまでの道のり 

 ※ここまでの茶番に付き合っていただき、誠にありがとうございます。

 

実は、私も初めてビッグホエールに行きました。

相方が以前、エイト兄さんのコンサートで行ったことがあったので、相方のナビに付いて行きました。(他力本願)

 

一番近い最寄駅は『JR宮前』駅らしいですが、乗り換えが面倒らしいですし、本当に無人駅だからオススメしないです。

 

ぶっちゃけ『JR 和歌山』駅から歩けます。(通称:和駅)かなりゆっくり歩いて約20分ほどでした。(相方調べ)

 

もし『南海 和歌山市』駅(通称:市駅)近くのホテルなどに宿泊されたら、和駅までバスで行くことをオススメします歩けなくはないけど30分弱歩きました。帰りに市駅経由で家に帰りましたが「バスって快適」と身を以て体験しました。

 

またバスで行く方法もあります。時刻をしっかり調べたほうが良いです。

30分に一本は当たり前です

【乗り換え検索】アプリ等で検索すると目当ての便を探しやすいそうですよ。 

【JR和歌山⇄北出島】

時刻表検索

 バスだと会場前に到着するので楽だと思います(私は「8分程度に払うのは〜」と思い、乗りませんでした。ドケチ

 

『JR和歌山』から歩く場合は

大通りに沿って、ツアーT集団に流れていけば到着します!(1分後の“他力本願”)

 

詳しくはこちらをチェケラ!!

アクセス | 多目的ホール・和歌山ビッグホエール

 

 

 

以上、相方から教えてもらった情報のコピペでした♡

 

遠征勢は

①新大阪→天王寺→和駅→ホエール

関空→(リムジンバスorJR経由)→和駅→ホエール

でいらしてるイメージでした。

 

本当にメンバーを始め、スタッフさん、遠征勢の皆さん。

遠方まで遥々来ていただき、ありがとうございます。

 

ー個人的メモー

会場の近くにスーパーやご飯屋さんもありますが、和駅に行く方が圧倒的にお店の数も多いです。いっそ天王寺まで出るほうがええかも?天王寺なら飲み屋は深夜もやってます!(夜公演終了後、オタクは直帰してたイメージがあります。やはり関西圏から来ていたとしても和歌山は終電が早いからかな?)

また、市駅付近は本当に何もない為、全く混んでいませんでした笑

勝手な印象ですが、遠征勢は「くろしお」を利用、近畿圏内(交通の便が比較的良い)勢は快速。(約30分ほど差があります。金銭面は1,000円)イレギュラーは南海。ごくまれに車、自転車も見かけました笑

【比較的アクセス良し?!】

 

 

 

 

🔑制作開放席の話

 

制作開放席の記事は過去に書いたんで、良ければそちらをご覧ください。

 

n-t-k.hatenablog.com

 

 

当日の流れは、ほぼ一緒でした。

 

STAGE大阪公演と違う点はその場でチケットがもぎられる形式でなく、チケット引き換え場所でチケットを先にいただいてから、入場口へ行く形式でした。(←このパターンはSTAGEの時だけかもしれません。相方がDEAR.大阪公演で開放席に入ったそうですが、その際はチケット引き換え場とモギリは別だったそうです。)

約50組の方が引き換えていた印象です。(当選者の書かれた名簿がチラリズムしてたので見ました笑)

 

 

ーいざ、会場へー 

私のお座席は見事に見切れ席で、ステージ真横のスタンド席でした。(前方:メンステ、真横:中モニター)

 

 

 会場に入った第一声。

f:id:n_t_k:20170602003116j:image

高校の体育館やん!!!!

 

 

以前、友人が“福井 サンアリーナに行った際

「福井は庭」説

を立証してたので、それに対抗するなら

「和歌山は高校の体育館」説

を仮説します。確認してきてくださいね、本当に体育館でしたよ!

 f:id:n_t_k:20170605113012j:image

和歌山県立体育館とビックホエールを今夜くらべてみましたっ!)

 

めっちゃくちゃキャパが狭いです。(最大収容人数/8500人)

またアリーナ入場口がチケットのモギリ場から直結パターンなので本当に体育館の感覚に陥りました。

 

 


音の聞こえ方が“ボコボコ”と聞こえたので「あんまり良くないな〜」と思ってましたが(素人の意見)

(´・ш・)慣れれば問題ナイツ!

 

お手洗いの数が本当に少なくて爆コミしてた印象です。事前に済ませておくことをオススメします〜

 

 

 

 

一番会場に入って驚いたのが

スタンドが上段と下段を合わせても、大阪城ホールのスタンド下段の最終列より圧倒的に近い!(私の体感)

f:id:n_t_k:20170605113741j:image

 

 

 

 

 

 

 

圧倒的勝利どこのお座席も近すぎる!!

f:id:n_t_k:20170605102430j:image

 

流石、和歌山クオリティ。

 

Hey!Say!JUMPが8月からツアーで、またまたビックホエールにジャニーズがいらっ

られます。ここだけの話、当たるかは別ですが和歌山公演も視野に入れなおしました。

 

アクセスがそこまで悪くない×異常な距離感=コスパ良し。

 

 

 

 

🔑パート②へつづく話。

 

ここまでお付き合い、ありがとうございます。実は、この後にコンレポ(と言うより感想)を記載してましたが、まさかの一万字を余裕で超えてました笑(ここまでも五千字越えです)

 

ですので、良ければパート②へ、またお越しください。

 

 

超個人的レポはパート②へ

 

つづくっ!

 

 

 

 

 

 

 

*1:私の友人兼”担当”を放棄したジャニオタ。”ジャニーズ”とつくとDD(大体大好き)主に伊野尾さん担当?

*2:参照:中島健人大先生の「カレカノ


中島健人 カレカノ

*3:参考:菊池風磨くんのrouge


風磨 rouge